脱毛ラボ|勧誘の実態。私の場合。

投稿日:

脱毛ラボのカウンセリングを受けてみて感じたのは、勧誘はないけれど、おすすめプランの紹介はされるので、その場の雰囲気に流される人もいるだろうなー。という印象です。なので、自分が希望するプランをあらかじめ決めておくといいかもしれません。

はっきり言うと、脱毛ラボでは強引な勧誘はありません。

というのも、公式ページにも「勧誘があった場合にはこちらのメールアドレスにご連絡ください」と記載され、徹底的に勧誘を排除しようと努力をしているからです。

しかも「強引な勧誘撲滅とサービスと品質向上のためカウンセリングを録音している」という気合の入れよう。

これだと、スタッフも強引な勧誘なんてできません。クレームがあったら評価査定に響いてしまいますからね。

勧誘なし

脱毛ラボの勧誘の実態

説明時の雰囲気は?

カウンセリングは和やかな雰囲気で進んでいきます。その時、説明されるのは、「いかに脱毛ラボが安くて、いかにすばらしいサロンか」がメインです(笑)。まあ、どのサロンでも同じだと思いますが脱毛ラボは少々“前のめり”な印象です。

「脱毛機はミュゼと同じものを使っていて~」

「安いのでみなさん全身脱毛を選ばれるんですよ~」

などなど。強引な勧誘ができない分、メリットをたくさん挙げることしかできないのかも(ちょっとかわいそう)。脱毛機がミュゼと同じだということを強調してくるのが微笑ましい限りですね。もっと他に言うことあるでしょ(笑)。

 

勧誘はないけれど・・

プランのおすすめはされました。あなたも絶対におすすめされます。これは間違いありません。

ホームページで見た月額制を契約するつもりで行くと、回数パックを提案してきます。私も口コミを確認していたので、「やっぱり来たな!」とちょっと身構えてしまいましたが、よくよく話を聞いてみると、私にとってメリットのある提案だったんです。

どのサロンも料金プランの提案は必ずあります。それはミュゼでもキレイモでもシースリーでも銀座カラーでも。高額なプランを契約してもらっても納得できなければ後で解約されてしまうので、お客さんにぴったりの料金プランを提案してくるわけです。

始まりました。電卓を片手にカチカチ。

私の場合はまず「回数パック」の提案がありました。その方が月々の支払いが少ないプランよりも早く脱毛が完了したり、通う回数が少なくなるというメリットがあるからです。

さらに電卓をカチカチ。このお値段になります。

ここで私の顔は少し曇ります。だって月額制のつもりだったのに、いくらメリットがあるとは言え10万円もする6回パックを提案してきたからです。っていうか、そもそも電卓なんて必要?紙でプランを提示してくれればすむのに。カチカチ響く電卓の音は私に無言のプレッシャーとして襲い掛かります。

すると次に1980円の月額プランではなく、月額9980円プランの登場です。

おやっ!?キャンペーンページでは見なかった料金プランです。月額制のメリットである「支払いやすく・いつでもやめられる」はそのままに、2ヶ月で全身1回の施術をしてくれるというではないですか。

ふむふむ、奥の手があったのですね。これには私も興味津々です。これならコース契約も必要ないし、おこずかいの範囲で通えそうです。

私の心は当初考えていたプランから提案されたプランへと徐々に傾いていくのです。

勧誘はしないけれど、たくさんある料金プランからぴったりのコースを提案してくる作戦なのでしょう。それぞれのプランのメリット・デメリットが頭の中でぐるぐるぐるぐる。ちょー迷う~。

もー、わかったからカチカチするのやめてくれる?大阪のおばちゃんに見えてきたよ。静かにしてくれたら考えがまとまりそうなのに・・。

 

結局、その場での本契約はせず、家に持ち帰りじっくり考えて後日契約をしました。

プランの提案はあるけれど、引止めなどは一切なかったのが良いなと思いました。

もし1980円の月額プランの契約がしたいなら、お決まりの料金プランの説明をひと通り聞いた後に「月額1980円でお願いします」と言えば問題なく契約できると思います。

スタッフもお仕事ですからね。マニュアル通りの説明をしているのだと思います。こちらは心の余裕を持って「聞いているフリ」をしてあげるといいでしょう。

 

-脱毛ラボの特徴

Copyright© 全身脱毛の値段が安いのはどこ? , 2020 All Rights Reserved.

\まとめて比べてわかりやすい/