脱毛せっけんでツルスベ肌に!?

投稿日:

脱毛せっけんがネットやツイッターで話題になっていますよね。モデルさんや芸能人が使用している口コミを見たことがある人も多いのでは?

毎日ゴシゴシ体を洗うだけでムダ毛を減らせるなんて夢のような話です。これはもう使ってみるしかありません!

でも、ちょっと待って!本当に効果があるのでしょうか。口コミを見ているとムダ毛が薄くなったって人もいるみたいだけど。ちょっと気になる。1個2000円程度で買えるみたいなので本当なら試してみたいけど・・。

今回は一番人気と言われるK-STOPについて調べてみました。

K-STOPの公式サイトには「完全に永久脱毛ができる」って書いていますが、結論から言うと、永久脱毛ができる石鹸はこの世に存在しません。

「脱毛石鹸」という名前から勘違いしてしまいそうですが、みなさんがイメージしているような脱毛効果はありません。

まず、基本的な知識として知っておかなければいけないのが「脱毛は医療行為」だということ。

光やレーザーなどで毛根にダメージを与え発毛組織を破壊することで脱毛します。永久脱毛は病院やクリニックでしか行うことができません。ちなみに脱毛サロンは光を照射することで「抑毛」します。

肌の表面に石鹸の泡を塗るだけで毛根へダメージを与えて脱毛なんてないんです。みなさんご存知のveetなどの除毛クリームでもムダ毛を溶かしてくれますが、これもあくまで「除毛」であって「脱毛」ではありません。

ではなぜ「脱毛せっけん」というものが存在しているのでしょうか。

そもそも「脱毛せっけん」はただの名前なんです。消費者にわかりやすく名前をつけたらこうなってしまいました。(わかりやすくと言うよりも、もはや騙す気しか感じられませんが・・)

正確に商品を表現するなら「抑毛せっけん」が正しいと思います。脱毛せっけんで「脱毛」できませんが「抑毛」効果は期待できるようです。

脱毛せっけんは、そもそも毛の発育を抑制することを目的として作られました。「パイナップル豆乳ローション」なども同じ原理ですね。毛根に存在するたんぱく質の生成を抑える作用によって抑毛効果が期待されています。

K-STOPの成分表を見ると良く分かります。

商品名:K-STOP ~ボディケアソープ~
名称:わくねり化粧石けん
内容量:標準重量80g
成分:カリ含有石ケン素地、水、ブロメライン、パパイン、グリチルリチン酸2K、豆乳発酵液、ダイズ種子エキス、ラレアディバリカタ葉エキス、 パパイア果実エキス、パイナップル果実エキス、香料、グリセリン、BG、レシチン、クチナシ色素

成分をくわしく見てみると成分のほとんどが一般的なボディーソープと同じ成分です。これらの成分は体の汚れや皮脂を落としたり泡立ちを良くするためのもの。

抑毛効果が期待できる成分は「豆乳発酵液」「ダイズ種子エキス」「パパイア果実エキス」「パイナップル果実エキス」。豆乳発酵液はイソフラボン同様に女性ホルモンと似た作用をするので、大きな効果は望めませんが人によっては抑毛してくれる可能性も。

初めから抑毛効果が期待できると言えばいいのに、脱毛できるといった詐欺まがいの表現をするからいけないんですよね。とは言え、やはり公式サイトにあるような完全な脱毛はできません。

脱毛せっけんは長期間使用することで、個人差はありますがムダ毛の成長を遅らせる効果があるようです。注意点としては使用を止めればもちろんムダ毛が元に戻ってしまうということ。どんなに使い続けてもムダ毛は元にもどります。

毎月2000円として1年で24000円。使い続けても効果がまったくないという口コミも多いのが事実。

自宅で気軽にお手入れできるメリットはありますが、同じ時間とお金を使うなら脱毛サロンやクリニックで脱毛するほうが、女性らしい素肌を手に入れられます。ムダ毛のストレスから解放されれば、もっと楽しい毎日が過ごせると思いますよ。

-脱毛知識

Copyright© 全身脱毛の値段が安いのはどこ? , 2020 All Rights Reserved.

料金の安い医療脱毛